0503〜05 「川旅隊」 in 奥多摩 安全訓練報告
このページは掲示板投稿を転載作成しています

「川旅隊」 in 奥多摩 安全訓練報告
 投稿日 2005年5月16日(月)19時41分 ホーリー  
エコ・クルージング・クラブ リバーシップ(通称「川旅隊」)は、晴天と清涼な奥多摩の空気と水に恵まれ
総勢20名の仲間が集まりました!

メンバーはグループ・レスキューとカヌー、カヤックの訓練を行ない、
ゲストの方々にはラフトを楽しんでもらいながら楽しく、厳しく、無事に
3日間(4日間の人々も)の日程終え、少し逞しくなって帰ってきました。

参加の皆様、遊びにきて下さった方々、エールを頂いた皆様 ありがとうございました。
また ラフト、ダッキーを提供していただいた 勝田OBありがとうございました。

初回の安全合宿訓練なので、基礎的なものを主に行ないましたが、
ダウンリバーでは皆が実際のレスキュー状況を創り(?)だしてくれて、
全員で助け合いながらとても効果的で実際的な訓練になったと思います。

感想や反省点、工夫などを皆で話し合い、これからも継続していきたいと思います。
RSの会員で興味がある方は是非参加ください。


 【日程】  2005年5月3日〜5日
 【場所】  奥多摩 柚木(梅郷)の上流および下流
 【参加者】 「多摩川リバーシップの会」会員・会友 13名
        山田・多田・妹尾・田代・高橋・松原・堀
        長谷川・立川・上田・上田(大樹)
        榎本TAKA&SHOKO
 【カヤック・インストラクター】 龍石さん
 【ゲスト】  金丸陽一郎さん
        多田さんファミリーとご友人全4名
        柿野さん・RAC/水辺のサポートセンター
        愛犬 柿野 リバー(ラブちゃん) 
 【エール】 高橋さん(青梅市カヌー協会) 

  【安全訓練】
  @今回の合宿訓練開催の経緯と目的を確認
   「グループ・レスキュー」
    「フネ(カヌー・カヤック)の実力向上」
 Aリバーサインと装備
 B実施訓練
  ・各種リバー・クロッシング(渡河)
  ・スローロープ
  ・グループレスキュー時の役割とフォーメーション(配置)
   ・漂流遭難者の確保
 【漕艇訓練】
 色々な艇を皆で乗りました。
   カヤック:スラローム、クリークボート、プレイ、ロデオ、ダッキー)
   カヌー :カナディアン、インフレータブル、ファルト、ラフト!!)
 ダウンリバー
   初日 :柚木〜釜ヶ淵
   2日目:澤ノ井〜柚木
   3日目:澤ノ井〜柚木

 【楽しみ】
 夜は龍石さんが「焚き火インストラクター?」に変身
 ホテルマン仕込のソムリエ TAKAさんのサーブで
 SHOKOさんは白の甘口「慈母の乳マドンナ」がお好き
 上田シェフの美味しい料理
 上田大樹主催の花火ジャンボリー
 多田シャトルバスの毎晩温泉行き
 お笑い田代さん 連続朝から晩までの「DA洒落」
 初参加でいきなり訓練 シマコさん
 優しいマドンナSHOKO、ERI、せったんは「名賀?風呂トリオ」
 妹尾さんの定番! たっぷり写真速報
 Hさんのすっぽんポンシャワー?
 等がありました。

妹尾さんのRS支援サイト「ROW&朗」のアルバムと、榎本ご夫妻のHPにも
詳細な訓練内容と写真が掲載されています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ROW&朗
妹尾さんからのコメント:写真は最初はバチバチ撮ってましたが後半は電池切れと
メモリ残が少なくなったので尻すぼみになってしまいました。悪しからず。

   
http://www2s.biglobe.ne.jp/~tsenoo/20050503PHOTO/20050503_page.htm

榎本夫妻のアルバム
榎本TAKAさんからのコメント:写真です。150枚位あるので覚悟してご覧下さい(^^;
サイズを小さくしてますので、欲しい写真がありましたら番号をご連絡下さい。

  
http://photos.yahoo.co.jp/bc/takasho820616/lst?.dir=/2005.05.02~05+%b8%e6%b3%d9&.view=t

KAZU’s Home Page内のアルバム
KAZUさんからのコメント:長谷川カメラマン撮影による「川旅隊in奥多摩安全訓練」の写真を、
KazuのページにUPしました。御覧下さい。皆さん、とても良い顔をしています。

  
http://www.geocities.jp/river_ship_kazu/kawatabi20050503/catalog_thum.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
掲示板投稿から、参加者の感想をどうぞ・・・・・
御岳レスキュ-ツア−お疲れ様。
 投稿日 2005年5月5日(木)21時33分 多田 正行

皆様無事に自宅に着きましたか。
流石に疲れましたが、大変楽しく、また、大変勉強に成った3日間でした。
龍石コ−チ有り難う御座いました。
物覚えが悪くてすいませんでした。
また、レスキュ-有り難う御座いました。
これに懲りずにまたいらっしゃって下さい。
堀リ−ダ−お疲れ様でした。
川の中でのリ−ダ−シップお見事でした。
また、良い企画考えて下さい。
レスキュ−コ−チも素晴らしくまた、お見事でした。
妹尾さん流石にアップが早いですね。
86枚目の写真削除出来ませんか??????!
それから、それから、参加者全員の皆様大変お世話に成りました。
特に女性陣の方々お世話になりました。(皆様の名前もう眠たくて書き切れません。)
有りがとう御座いました。
また行きましょう。
明日から仕事。頑張ろう!

おつかれさまでした
 投稿日 2005年5月8日(日)00時19分 山田篤志

久しぶりに書きこみの山田です。
奥多摩合宿、皆様ほんとうにおつかれさまでした。
私自身は日帰り参加でしたけれど、実に充実した内容でした。
初夏の緑と、東京とは思えない豊かな自然。
料理も格別。(ヒロさん、ありがとうございます。)
何よりも、参加された皆さんの温かさと笑顔が
素敵でした。
レスキューの大切さも実践で身にしみました。
とにもかくにも、これがなかったら、はるかに味気
のないGWを過ごしていたことでしょう。
ありがたいことです。
また今後ともどうぞ宜しくお願いします。

御岳合宿で白のデニムパンツの忘れ物が・・・
 投稿日 2005年5月9日(月)12時41分 ヒロ

日焼けで鼻の皮が剥けたヒロです。
今回は瀬戸内播磨灘からの遠距離遠征となったため、
準備不足もあったので料理にいたらぬ点があったのではと心配しています。
(15人分程度を想定していたのに、20人は想定範囲外でした)
沢山の人が集まり、またまた、色んな事件もあり、息子共々楽しめました。

御岳の荷物に白のデニムパンツがまぎれていました。
何故紛れて持ってきてしまったのか、全く分りません。

お礼が遅くなりました。
 投稿日 2005年5月9日(月)23時54分 Taka

茨城のソムリエ(笑)です。
なぜかパソコンの調子が悪く、書き込みが遅くなってしまいました。

部外者なのに御岳合宿に参加させていただき、ありがとうございました。
素晴らしい方々に気持ち良く受け入れていただいて一緒に遊ぶことができ、大変楽しく過ごすことが出来ました。
普段学ぶことの出ないことも体験でき、大変勉強にもなりました。

今後も参加できる機会があればお邪魔させていただけると嬉しく思います。
また、自宅近くの小貝川にいらっしゃるときも是非ご連絡ください。
ご一緒させていただこうと思っております。

多田さん、まだ技術がないので奥多摩カップは止めときます。
来年は年頭においてスキルアップに努めますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日記の目次に戻る   次の日記を読む